注目キーワード
バレンタイン
れんこん
介護食
大根
やわらか食
にもの
ブロッコリー
免疫
水菜

赤米入りひじきチャーハンレシピ

543Kcal(1人分換算)

赤米入りひじきチャーハン

  • 印刷する
管理栄養士コメント
赤米や玄米は精白米に比べて、たんぱく質やビタミン、ミネラルが多く含まれています。栄養豊富なひじきや大豆を組み合わせた、栄養バランスがよく、身体にやさしい玄米菜食メニューです。

543Kcal

1人分換算
脂質 16.7g
糖質 75g
塩分(食塩相当量) 2.6g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.14mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

なわとび 76分

なわとび

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • 赤米1/4カップ
  • 玄米1・1/4カップ
  • 320ml
  • 塩(炊飯時)ひとつまみ
  • 乾燥ひじき5g
  • にんじん小1/2本
  • にんにく1片
  • 大豆(炒り)40g
  • 小ねぎ(小口切り)大さじ2
  • 小さじ1/2
  • しょうゆ小さじ1
  • なたね油大さじ1
  • ごま油小さじ2

作り方

  1. 1

    赤米と玄米は一緒にやさしく洗い、2~3回水をかえてザルにあげます。圧力鍋に赤米と玄米、水、塩を入れ、ふたをして中火にかけます。圧力がかかり始めたら弱火にして約25分炊きます。炊き上がったら15分ほど蒸らします。

  2. 2

    ひじきはサッと洗い、たっぷりの水で戻します。にんじんは輪切りにしてから千切りに、にんにくはみじん切りにします。

  3. 3

    フライパンになたね油を熱し、にんにくを炒め、香りが出たらにんじん、ひじきを加えてしんなりするまで炒めます。

  4. 4

    大豆を加えてサッと炒めたら、(1)のご飯を加えて水分をとばすように炒めます。しょうゆを回しかけ、塩で味を調え、ごま油を加えてひと混ぜしたら火を止めます。小ねぎを混ぜて器に盛ります。

ワンポイントアドバイス

チャーハンは水分を飛ばすように強火で炒めるのが、パラパラに仕上げるコツです。手早く仕上げて焦げ付かないように注意しましょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」