注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

かぼちゃのごま団子レシピ

104Kcal(1個分換算)

かぼちゃのごま団子

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
かぼちゃはβ-カロテンやビタミンC、Eが豊富。甘栗は、名前通り甘い栗で、そのまま食べてもおいしいです。日本の栗に比べて、たんぱく質やカルシウムが豊富。自然な甘味を持つ食材として、お菓子の材料としてもお勧めです。

104Kcal

1個分換算
脂質 5.3g
糖質 11.2g
塩分(食塩相当量) 0.2g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.03mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

踏み台昇降 21分

踏み台昇降

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

8個分

  • かぼちゃ(皮を取り除いた正味)50g
  • 三温糖大さじ1
  • ひとつまみ
  • もち粉1/2カップ
  • 大さじ3
  • むき甘栗8個
  • ごま(白)適宜
  • 揚げ油適宜

作り方

  1. 1

    かぼちゃは小さめに切ります。耐熱の器にのせてラップをかけ、電子レンジ(600W)で2分加熱します。

  2. 2

    かぼちゃがやわらかくなったらマッシャー等で潰し、三温糖、塩を加えてよく混ぜ、冷ましておきます。

  3. 3

    ボウルにもち粉と水を加えて混ぜます。(2)を加え、耳たぶくらいのやわらかさになるまで、手でしっかりと混ぜます。

  4. ※生地がパサつくようなら水を少し足してください。

  5. 4

    (3)を8等分にします。生地を平たくのばしてむき甘栗を包み込み、団子状に形を整えます。表面にごまをまぶしつけ、150℃の揚げ油で転がしながら2分揚げたら、170℃まで温度を上げ、団子が浮いてきたら取り出します。

  6. ※ごまが付きにくい場合は、霧吹き等で表面を湿らせてください。

ワンポイントアドバイス

かぼちゃ入りの生地でむき甘栗を包み込んだの揚げ団子です。揚げ油の温度調節をきちんと行なうことで、独特の食感が生まれます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について