注目キーワード
りんご
白菜
れんこん
大根
きのこ
白菜
さつまいも
里いも
むね肉
ひき肉

紫ずきんペーストとベーコンの冷製ジェノバパスタレシピ

732Kcal(1人分換算)

紫ずきんペーストとベーコンの冷製ジェノバパスタ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
紫ずきんに多く含まれる若返りのビタミンと呼ばれるビタミンE、バジルに多い、免疫力を高め抗酸化作用のあるβ-カロテンにより、アンチエイジングの高い効果が期待される組み合わせです。カルシウム、鉄分、マグネシウムなどのミネラルも多く含まれており、若さを保つには最適です。

732Kcal

1人分換算
脂質 36g
糖質 72.7g
塩分(食塩相当量) 1.4g
コレステロール 10mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.16mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

踏み台昇降 153分

踏み台昇降

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    1Lのお湯を沸かし、塩と紫ずきんを鍋に加え、沸騰してから8分ゆがきます。

  2. 2

    (1)をザルにあげて粗熱を取り、さやから取り出します。ミキサーに紫ずきん(飾り用に40gおいておきます。)とバジル、オリーブ(50g)を入れて粗くつぶします。少しずつオリーブ油を加えて混ぜながらのばしていきます。ミキサーがなければ紫ずきん、バジル、オリーブを包丁で細かく刻み、練るようにつぶし、ボウルでオリーブ油を加えてよく混ぜるだけでも美味しく出来上がります。

  3. 3

    ベーコンをひと口サイズに切り、フライパンで焼いておきます。

  4. 4

    スパゲッティを塩ゆでし、冷水で冷やします。(2)のペーストをよく混ぜ、かたい場合は冷やしたゆで汁を加えて調整し、よく和えます。器に盛り付け、飾り用に取っておいた紫ずきんとオリーブ(20g)、焼いたベーコンを飾り付けます。

  5. ※紫ずきんが無ければ、普通のえだ豆で代用できます。あっさりしすぎる場合はオリーブを増やしてください。

ワンポイントアドバイス

ジェノバペーストには松の実、にんにくやアンチョビを通常入れますが、松の実の変わりにたっぷりのえだ豆を加えることでコクが出て、にんにくやアンチョビなどがなくても美味しくいただけます。また、オリーブを加えることでさらにやさしい深みが出てうま味が増し、冷製でも美味しくお勧めです。ボリュームのあるペーストなので、1.4mmのスパゲッティで作りましたが、より細いカッペリーニでもさっぱり食べられます。トマトやブロッコリーなど好みの具材で楽しんでください。もちろん炒めて温かく楽しむこともできます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について