注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

チーズとアーモンドの焼きとうもろこしレシピ

591Kcal(1人分換算)

チーズとアーモンドの焼きとうもろこし

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
とうもろこしに豊富なビタミンB群とアスパラギン酸がエネルギーを生産するので、スタミナ作りや疲労回復に効果的。更にアーモンドに豊富なビタミンEとレモンのクエン酸が相乗してより疲労回復効果が高まる組み合わせです。チーズのたんぱく質も補給できるので、活動的な方の疲れにくい体づくりにおすすめです。

591Kcal

1人分換算
脂質 13.3g
糖質 93.6g
塩分(食塩相当量) 0.2g
コレステロール 5mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.23mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ゴルフ 177分

ゴルフ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • とうもろこし2本
  • マヨネーズ大さじ1/2
  • パセリ少々
  • スライスアーモンド少々
  • パルメザンチーズ少々
  • レモン汁小さじ2

作り方

  1. 1

    とうもろこしを皮付きのままラップに包んで電子レンジ(600w)で3分加熱し、火を通します。

  2. 2

    粗熱が取れてからラップを取り、皮を下向きにめくり、つながっているまま細かくさいて、かたい三つ編みにします。この部分を持ち手にすると、食べるときに手が汚れずワイルドに楽しめます。

  3. 3

    とうもろこしにマヨネーズを塗り、グリルの強火で軽く焦げ目がつくまで焼きます。焦げないように、持ち手はを濡らしてから入れるとよいでしょう。また、好みでアーモンドを一緒に入れて香ばしく焼いても美味しくいただけます。その場合は、アルミホイルを敷いてとうもろこし、周りにアーモンドを散らして一緒に焼いてください。

  4. 4

    器に盛り、刻んだパセリ、パルメザンチーズ、アーモンドを散らして、レモン汁をかけてできあがりです。

ワンポイントアドバイス

とうもろこしをグリルだけで火を通そうとすると、焦げすぎたり時間が長くかかったりします。最初に電子レンジで火を通しておくと時短になります。また、とうもろこしの香は髭に一番強くついているので、皮ごとラップに包んで加熱することで、香りを実につけることができ、風味豊かに仕上がります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について