注目キーワード
りんご
いも
しめじ
かぼちゃ
ハロウィン
やわらか食
美肌
介護食

栗クリームのデザートパングラタンレシピ

263Kcal(1人分換算)

栗クリームのデザートパングラタン

  • 印刷する
管理栄養士コメント
デザートでもたんぱく質を補給して身体の老化を抑えましょう。栗に豊富なバランスのとれた栄養素が、卵に豊富なたんぱく質や、料理の糖質を効率的に代謝させ、エネルギーと身体作りに役立つレシピです。

263Kcal

1人分換算
脂質 5.8g
糖質 44.8g
塩分(食塩相当量) 0.3g
コレステロール 63mg
ビタミンD 0.4μg
ビタミンB2 0.15mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

カヌー 52分

カヌー

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 栗(皮付き・飾り用)5個
  • 栗(皮付き)150g(正味)
  • (A)
  • ・砂糖40g
  • ・牛乳1/4カップ
  • (B)
  • ・小麦粉大さじ1
  • ・バター(無塩)10g
  • ・牛乳1/2カップ
  • ・卵1個
  • ・はちみつ大さじ2
  • ・食パン(6枚切り)1枚

作り方

  1. 1

    全ての栗を皮ごと鍋に入れ、たっぷりの水を入れて強火にかけます。沸いたら弱火にして50分程度ゆで、粗熱が取れるまで置いておきます。ゆで汁は少し取っておきます。バターは常温に戻しておきます。

  2. ※栗の分量の目安:サイズやむき方によっても異なりますが、小さめの生栗で15個程度をむくと、正味150g程度になります。飾り用の栗を5個程度プラスしてゆでてください。

  3. 2

    栗を半分に切り、中身をスプーンで取り出し、飾り用の栗はよけておきます。残りの栗をボウルに入れてフォークやマッシャーで細かく潰します。鍋に入れ、(A)の砂糖と牛乳を加えて弱火で少し温めながらよく混ぜ合わせます。栗の状態により、ゆで汁を加えて、カスタードクリームのようなかたさまで調整します。

  4. 3

    ボウルに(B)の小麦粉と(1)の常温に戻したバターを入れ、軽く泡立て器で混ぜます。牛乳を少しずつ入れて混ぜ、卵とはちみつを加えよく混ぜます。少しダマがあってもかまいません。ひと口サイズに切った食パンを加えて浸るまで置いておきます。

  5. 4

    器に(2)の栗クリームを敷き、(3)の食パンと飾りの栗を並べ、食パンを浸していた卵液を加えます。

  6. 5

    230℃に温めたオーブンで10分焼いてできあがりです。粗熱が取れてから、お好みで粉砂糖(分量外)をかけると、より見栄え良く仕上がります。

ワンポイントアドバイス

栗のクリームを作る時、焦げるのでぐつぐつ沸かさず温める程度で加熱しながらかたさを調整してください。焼いたできあがりは、栗が水分をさらに吸い込んでかたくなるので、クリームはとろっとやわらかい程度がちょうどよくできあがります。むき栗をゆでて作ることもできるので気軽に作ってみてください。また、全体がやわらかく優しい食感ですが、食感が欲しい方はパンの代わりにフルーツグラノーラなどを加えると美味しくいただけますよ。 ※日本介護食品協議会の「かたさ」や「粘度」による区分:舌でつぶせる

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」