注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

なすの肉みそうどんレシピ

606Kcal(1人分換算)

なすの肉みそうどん

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
なすの皮にはナスニンというアントシアニンの一種が含まれています。ナスニンは、コレステロール値を下げて動脈硬化や抗酸化作用により老化を予防するのに効果的です。

606Kcal

1人分換算
脂質 24.9g
糖質 59.1g
塩分(食塩相当量) 3g
コレステロール 57mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンB2 0.27mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

釣り 133分

釣り

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • なす1本
  • にんにく1/2片
  • しょうが少々
  • 玉ねぎ1/2個
  • 青ねぎ1/2本
  • 生しいたけ2枚
  • きゅうり1/2本
  • 豚ひき肉150g
  • (A)
  • ・赤みそ大さじ2
  • ・酒大さじ2
  • ・砂糖小さじ1
  • ・トマトケチャップ大さじ1
  • うどん(冷凍)2玉
  • サラダ油大さじ1・1/2

作り方

  1. 1

    なすは縦半分に切り、ひと口大に切って水につけてアクを抜きます。フライパンにサラダ油(大さじ1)を入れて熱し、水気をふいたなすを炒め、一旦取り出します。

  2. ※なすは同じくらいの大きさになるように切ります。表面積が大きくなるように切ると、味がよくしみ込みます。

  3. 2

    にんにく、しょうが、玉ねぎはみじん切りにします。青ねぎは小口切り、生しいたけは石突きを取って3mm角に切り、きゅうりは千切りにします。

  4. ※きゅうりは斜め薄切りにしてから細切りにすると、皮の緑色がまんべんなく入るので、見た目がきれいです。

  5. 3

    フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を熱し、弱火でにんにく、しょうがを炒めて香りを出します。強火にし、豚ひき肉をほぐしながら、色が変わるまで炒めます。中火にし、玉ねぎを加えてしんなりするまで炒め、生しいたけを加えます。(A)を加えて軽く水分をとばし、青ねぎ、(1)を加えます。

  6. 4

    うどんはたっぷりの湯でゆでて、冷水に取ります。

  7. 5

    器に水気を切った(4)を盛り、(3)をかけ、きゅうりを添えます。

ワンポイントアドバイス

暑い日にうれしい冷たいめん料理です。肉みそは作り置きしておくと、炒め物に入れたり、ディップとして生野菜や豆腐に添えるなど、色々な料理に使えて便利です。(1)の工程の時に温度キープ(180℃)機能を使うと便利です。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について