注目キーワード
なす
こんにゃく
弁当
から揚げ
照り焼き
ささ身
ツナ缶
かにかま
ベーコン

はちみつ豆乳プリンレシピ

114Kcal(1個分換算)

はちみつ豆乳プリン

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
海藻からできている粉寒天とくず粉で食物繊維がとれるので、お腹にやさしいプリンです。豆乳のたんぱく質で疲れた身体を元気にしてくれます。

114Kcal

1個分換算
脂質 2g
糖質 20.3g
塩分(食塩相当量) 0.2g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.03mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

散歩 43分

散歩

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

6個分(直径6.5cmのプリン型)

  • (A)
  • ・豆乳600ml
  • ・粉寒天3g
  • ・はちみつ大さじ2・1/2
  • ・てんさい糖大さじ1
  • ・塩少々
  • (B)
  • ・くず粉小さじ1・1/2
  • ・水小さじ3
  • (カラメルソース)
  • ・てんさい糖大さじ6
  • ・水大さじ4

作り方

  1. 1

    (A)を鍋に入れ、中火にかけて木ベラで絶えずかき混ぜながら沸騰させます。沸騰したら弱火にし、粉寒天が溶けるまで木ベラでよくかき混ぜながら煮ます。

  2. 2

    (B)をボウルで混ぜて溶かし、(1)の鍋に回し入れ、手早く木ベラで混ぜます。火加減を中火にし、煮立ってきたら弱火にして、さらに2~3分煮ます。

  3. 3

    水でぬらしたプリン型に、(2)を静かに注ぎ入れ、水を張った深めのバットに入れ、粗熱を取り、冷蔵庫で冷やしかためます。

  4. 4

    カラメルソース用のてんさい糖と水(半量)を小鍋に入れ、鍋を回しながら中火~弱火にかけます。

  5. 5

    (4)が少し焦げて茶色が濃くなり、カラメルのいい香りがしてきたら火を止め、残りの水を加えます。もう一度火にかけ、少し煮詰めて冷ましておきます。

  6. 6

    (3)がかたまれば、プリン型から取り出して皿に盛り、(5)のカラメルソースをかけます。

ワンポイントアドバイス

卵を使わずに寒天とくず粉で作るレシピです。はちみつとてんさい糖の優しい甘さが口に広がるスイーツです。材料を火にかける時に、木ベラでよく混ぜ、粉寒天を完全に溶かすように気をつけましょう。粉寒天がよく溶けていないと、プリンがしっかりかたまらないことがあります。かためる器は、プリン型ではなく、グラスなどを使用してもよいでしょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について