注目キーワード
キャベツ
菜の花
いちご
じゃがいも
鶏むね肉
さわら
えんどう
かぶ
新玉ねぎ

新着レシピ

最近新しく追加した10レシピをご紹介!

  • フルーティーチキンソテー

    • 20分以下
    • 549Kcal
    • 塩分控えめ

    鶏もも肉には、鉄分の他、赤血球を作る葉酸とビタミンB12も豊富に含まれています。オレンジのビタミンCは鉄の吸収を高めるので、貧血予防に効果が期待できます。またオレンジの香り成分であるリモネンがストレスを緩和してくれます。

    主材料:鶏もも肉 オレンジ果汁 オレンジ

  • 半熟卵の肉巻きおにぎり

    • 30分以下
    • 488Kcal

    卵のアミノ酸バランスの良いたんぱく質と、豚肉に豊富に含まれるビタミンB1は、疲労回復に役立ちます。また梅干しに含まれるクエン酸と豚肉を一緒に食べると、ピルビン酸がクエン酸に変わり、より一層効果が期待できます。

    主材料:卵 豚肉(薄切り) ご飯

  • 厚揚げのはっさく甘酢あんかけ

    • 20分以下
    • 358Kcal

    厚揚げは、水切りをして油で揚げるため、栄養分が凝縮され、同量の木綿豆腐と比べると、カルシウムは約2倍、鉄分は3倍、たんぱく質は5倍です。またビタミンCが豊富なはっさくと一緒にとることで、鉄分の吸収を高めてくれます。

    主材料:厚揚げ(正方形) はっさく

  • さば缶のポテトサラダ

    • かんたん
    • 30分以下
    • 117Kcal

    さばに豊富に含まれるEPAやDHAには、免疫力UP、血液サラサラなどの効果があるとされています。さばの水煮缶は、新鮮なさばを使用して真空調理されるので、DHA、EPAが酸化しにくく、塩分も控えめです。またじゃがいものビタミンCの抗酸化作用でDHAの効果がUPします。

    主材料:じゃがいも さば(水煮・缶詰)

  • たけのこと新玉ねぎと鶏ささ身の梅蒸し炒め

    • かんたん
    • 30分以下
    • 119Kcal

    ヘルシーなスタミナ料理です。鶏ささ身に含まれるビタミンB群がエネルギー代謝の効率を上げ、たけのこのアスパラギン酸などのアミノ酸、梅干しのクエン酸が疲労回復を促してくれます。カロリーを上げずに、しっかりスタミナをつけることができ、食も進むさっぱりメニューです。

    主材料:鶏ささ身

  • たけのこと牛肉のガーリックソテーサラダ

    • かんたん
    • 20分以下
    • 206Kcal

    鉄分不足の方のスタミナ作りに!バテない身体作りにはエネルギー代謝に必要なビタミンB群の補給も大切ですが、肉などに多い鉄分も重要。不足すると酸素が身体にいきわたりにくくなり、疲労につながります。両方一緒にとれる赤身肉のサラダに、たけのこの疲労回復効果も相乗してバテない身体を作りましょう。

    主材料:たけのこ(水煮) 牛肉(サイコロステーキ用)

  • 豚バラ肉とたけのこのスタミナ甘酢炒め

    • 20分以下
    • 293Kcal

    すぐに疲れてしまう方に。豚バラ肉に多いビタミンB1は、糖質をエネルギーに効率よく変換し、疲れにくくしてくれます。玉ねぎやにんにくに含まれるアリシンがビタミンB1を血中に長く留めてくれるので、一緒にとることでより効果的に。さらに、たけのこに含まれるアスパラギン酸の疲労回復効果で、疲れ知らずのスタミナ作りが期待できます。

    主材料:豚バラ肉 たけのこ(水煮)

  • たけのことろろ丼

    • かんたん
    • 60分超過
    • 329Kcal
    • 塩分控えめ

    疲労感が取れない方へのスタミナ改善料理!バテない身体作りのためにスタミナ料理を食べても、消化能力が弱っているとその効果も激減してしまいます。長いものとろろには消化促進効果もあり、エネルギー代謝に必要なビタミンB群も豊富。たけのこの疲労回復効果も相乗して、胃腸からバテない身体に改善しましょう。

    主材料:ご飯

  • トマトとわかめの土佐酢和え

    • かんたん
    • 10分以下
    • 36Kcal

    わかめには、コレステロールの吸収を防ぐ水溶性の食物繊維が含まれています。またトマトのリコピンがHDLコレステロールを増やし、LDLコレステロールの酸化を防ぐ効果があります。コレステロールが気になる方の肉料理に添えるメニューとしておすすめです。

    主材料:トマト

  • さわらのソテーアンチョビソース

    • 20分以下
    • 376Kcal

    さわらは、良質のたんぱく質や脂質をバランスよく含みます。たんぱく質は、血液や筋肉をつくり、体力や免疫力の維持に役立ちます。DHAやEPAを多く含むため血液サラサラ効果も期待でき、豊富なカルシウムとカルシウムの吸収をUPするビタミンDも豊富です。

    主材料:さわら アンチョビ(フィレ)

レシピ開発・動画レシピ開発のお問い合わせはこちら







酒匠女子の日本酒大酒き☆ボブとアンジー公式スピンオフfb

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について