注目キーワード
豆腐
もやし
ひじき
カレーライス
里いも
基本
れんこん
チョコレート

新着レシピ

最近新しく追加した10レシピをご紹介!

  • 小松菜とひじきのピリ辛炒め煮

    • かんたん
    • 20分以下
    • 83Kcal

    不足しがちなカルシウムと鉄が豊富にとれる簡単おかずです。血液の材料になる鉄を取ることで血行をよく、辛味成分でさらに循環を促進し、体全体の代謝を改善して疲労回復の効果が期待できます。更にカルシウムが緊張を緩和し、ストレスを改善、気持ちの面からも疲れを和らげてくれます。

    主材料:小松菜 ひじき

  • 小松菜ときくらげの卵とじ

    • かんたん
    • 20分以下
    • 91Kcal

    ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富で栄養価の高い小松菜には、特にカルシウムが多く含まれています。きくらげに含まれるビタミンDがカルシウムの吸収を促進するため、一緒にとるとより効果的。骨を丈夫にするだけでなく、ストレスの緩和にもつながり、リラックス効果やイライラ改善も期待できます。

    主材料:小松菜 きくらげ(乾燥) 卵

  • 小松菜とカッテージチーズのゆず白和え

    • かんたん
    • 10分以下
    • 25Kcal
    • 塩分控えめ

    栄養豊富な小松菜と、あっさりしたたんぱく質源になるカッテージチーズの和え物は、胃への負担が少なく、ビタミンやミネラルの補給ができます。特に豊富に含まれるカルシウムが緊張を和らげ、ストレスも緩和してくれるので、昼食にとりいれれば、午後からの活力源として作業効率UPも期待できます。

    主材料:小松菜 カッテージチーズ ゆずこしょう

  • 小松菜とトマトのピザ風トースト

    • かんたん
    • 10分以下
    • 262Kcal

    1枚のトーストでも、塩もみした小松菜をのせることで、野菜を一緒にとることができ、栄養バランスも整います。チーズ同様、豊富に含まれるカルシウムが緊張や興奮を緩和し、ストレスを軽減してくれます。肩の力を抜いてリラックスして一日を始めたい時の朝食におすすめです。

    主材料:食パン 小松菜 ピザ用チーズ

  • ガナッシュサンドクッキー

    • 60分以下
    • 42Kcal
    • 塩分控えめ

    チョコレートやカカオの苦味成分テオブロミンには、リラックスさせる働きや集中力を高める働きがあるとされています。クッキー生地からもクリームからもテオブロミンがとれる、リラックスタイムにぴったりのスイーツです。

    主材料:バター(無塩) 粉砂糖 薄力粉 チョコレート(スイート)

  • 豆腐ガトーショコラ

    • かんたん
    • 60分超過
    • 143Kcal
    • 塩分控えめ

    ココアのポリフェノールには、強い抗酸化作用があります。また、カカオ豆に含まれるテオブロミンは、血行をよくし、緊張をゆるめる効果も期待できます。

    主材料:ココアパウダー カカオマス 木綿豆腐

  • マカロン(チョコ)

    • 60分超過
    • 74Kcal
    • 塩分控えめ

    マカロンに使う卵白は、コシがない方がよいので冷凍させて常温解凍してから泡立て、搾り出したあと表面に出来た気泡は丁寧につぶし、膜が張るくらいまで乾かすときれいに仕上がります。卵白は免疫力を上げる作用があるので、風邪予防に効果的です。

    主材料:卵白 粉砂糖 チョコレート(スイート)

  • プレゼントチョコクッキー

    • 60分超過
    • 268Kcal
    • 塩分控えめ

    クッキーは、生地を油分で混ぜるお菓子です。水の代わりにバターや卵を使用するクッキーは、ケーキ類に比べてはるかに密度が高いので、分量の割りには高カロリーです。アイシングクッキーは生地の砂糖を少し減らしてもOKです。

    主材料:薄力粉 ココアパウダー バター(無塩)

  • バレンタインショコラケーキ

    • 60分以下
    • 282Kcal
    • 塩分控えめ

    チョコレートの原料であるカカオ豆にはカルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛などのミネラルがバランスよく含まれています。特に女性に不足しやすいと言われている鉄分を、チョコレートを食べることで補えます。

    主材料:ヘーゼルナッツパウダー 粉砂糖 卵 ホワイトチョコレート 生クリーム

  • さつまいもの和風かつおだしピクルス

    • かんたん
    • 60分超過
    • 67Kcal

    お肉主体の食事をしていると腸内の悪玉菌が増え、便も少なくなって腸の動きが鈍くなり、便秘につながります。さつまいものヤラピンは腸の動きを活性化させるのに役立ちます。また根菜類に多く含まれている不溶性食物繊維が、余分な中性脂肪やコレステロールを便とともに排出してくれるので、腸内環境改善に効果的です。

    主材料:さつまいも かぼちゃ れんこん ごぼう

レシピ開発・動画レシピ開発のお問い合わせはこちら





酒匠女子の日本酒大酒き☆ボブとアンジー公式スピンオフfb

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について